脚やせ

脚やせには「空中自転車こぎ」と「足パカ」どちらがいい!?

「空中自転車こぎダイエット」と「足パカダイエット」なら、どちらの方が脚やせできる?

これらは自宅の室内で簡単にできる脚痩せダイエット法として注目されていますよね。

結論から言うと、脚やせにより効果的なのは、空中自転車こぎダイエットです。

足パカは、脚全体のむくみを取りたい場合に行うのがおすすめです。

ここでは、空中自転車こぎダイエットと足パカダイエットについて、それぞれの特徴や効果、やり方などを詳しく説明しています。

まずは、空中自転車こぎダイエットから紹介していきますね。

空中自転車こぎダイエット

空中自転車こぎダイエットとは、空中で自転車をこぐ動きをする運動方法です

空中自転車こぎダイエットは、別名では、

  • エア自転車こぎダイエット
  • 空中足こぎダイエット
  • エアチャリ
  • 自転車こぎストレッチ

などとも呼ばれていますね。

空中自転車こぎダイエットの効果は?

空中自転車こぎダイエットは、下腹部や下半身への

  • ストレッチ効果
  • 筋トレ効果
  • 有酸素運動の効果

などが期待できます。

空中自転車こぎダイエットの効果が期待できる部位は、次のようになります。

ふくらはぎ

ふくらはぎを細くする際、一番最初にやるべきことはむくみをとることです。

空中自転車こぎダイエットを行うことにより、滞っているリンパと血液の流れを改善し、ふくらはぎのむくみを解消することができます。

ひざ周り

空中自転車こぎダイエットは、ひざ関節への負担をほぼかけずに、脚の筋トレ効果が期待できます。

もちろん、ひざ周りの脂肪燃焼にも効果的です。

ウォーキングやランニングでは、体重がそのままひざにかかってしまいますよね?

それだと、ひざに負荷がかかって壊しやすくなります。

でも、空中自転車こぎダイエットなら、ひざの関節に優しいので、ひざをケガすることなく脚やせトレーニングができるのです。

太もも

空中自転車こぎダイエットは、太ももの筋肉を効率的に動かすので、太もも痩せにも効果的です。

特に内もものお肉は、動かして筋肉をつけないと簡単には落とすことができません。

太ももは、食事制限では痩せることができないんです。

下腹部

空中自転車こぎダイエットは、仰向けになって脚を持ち上げて行います。

腰とお腹で下半身を支えることになるので、自然と腹筋や背筋も鍛えられます。

なので、脚やせと同時に下腹部も引き締めることができるんです。

また、下腹部が刺激を受けることで、運動した直後にお通じが来ることもありますよ!

空中自転車こぎダイエットのやり方は?

空中自転車こぎダイエットのやり方は、こちらの動画を参考にしてみましょう。

空中自転車こぎダイエットの手順を詳しく説明するとこんな感じです。

腰を上げないやり方
  1. 床に仰向けになる(背中はなるべく地面に押し付ける)
  2. つま先を延ばしながら両脚を上げる(腰をなるべく浮かさない)
  3. 交互に自転車を漕ぐ様に脚を30回回す

このやり方は、腰が痛い方や足が上がらない方におすすめです。

余裕のある人は腰を高く上げてやってみましょう。

腰を上げるやり方
  1. 腰から下をぐっと上に持ち上げる
  2. 腰を両手でしっかり支える
  3. その状態で自転車のペダルをこぐ仕草を30回行う

慣れてきたら、回数を50回、100回と増やしていったり、腹筋を意識したりするのもおすすめです。

腹筋を意識する際には、1回転に1呼吸するようにすると良いです。

無理はしなくて良いので、とにかく続けることを意識するようにしましょう。

脚やせに空中自転車こぎって本当に効くの?

空中自転車こぎをやれば本当に下半身デブを解消できるのかどうか、実際に空中自転車こぎを行っている人の口コミを探してみました。

実際に空中自転車こぎを行っている人の中には、しっかり効果が出ている人もいるようです。

一番は続けることが重要なので、まずは1週間、継続してみると良いでしょう。

足パカダイエット

足パカダイエットとは、仰向けになって脚を上げ、パカパカ動かすだけのエクササイズ方法です

足パカ運動は、運動初心者でも無理なく太ももや腹筋に適度な負荷をかけることができます。

足パカダイエットの効果は?

足パカダイエットを行うと、股関節が柔軟になって骨盤の位置が整っていくので、

  • 脚やウエストの引き締め
  • 姿勢改善
  • 冷えやむくみの解消

といった効果が期待できます。

足パカダイエットのやり方は?

足パカダイエットのやり方は、こちらの動画を参考にしてみましょう。

足パカダイエットのやり方
  1. 仰向けになる
  2. 床に垂直に両脚をまっすぐ上げる(斜めに上げると効果半減)
  3. イタ気持ち良いところまで両脚を開く(太ももの内側を意識する)
  4. 脚を閉じる
  5. ③と④を30回行う(開閉で1回)

これを行う際、脚の開閉は反動をつけずに行うようにしましょう。

反動をつけてやると筋肉への刺激が弱まってしまうからです。

特に閉じるときは、両足の内側を軽くタッチするように行うと良いです。

1秒で開き、1秒で閉じる」というのが理想的ですね。

呼吸は自然にして良いので、無理せずに回数を重ねることが大切です。

ちなみに、足パカダイエットには、有酸素運動の要素もあります。

なので、筋肉を刺激して脚を引き締めると同時に、脂肪も燃焼することができるんです。

1日30回を2週間やれば、体の変化を実感できるはずなので、是非試してみて下さい。

足パカ運動って脚やせに効果ある?本当に細くなる?

足パカ運動で本当に脚やせできるのかどうか、実際に足パカを行っている人の口コミを探してみました。

実際に足パカを行い、太ももが細くなったり、むくみが軽減されたりしている人はいるようです。

でも、毎日200回やっても効果なしという人もいるようなので、効果の出方は人それぞれのようですね。

空中自転車こぎでも足パカでもない1日5分の脚やせ術

空中自転車こぎも足パカも、実際やってみると意外とハードじゃないですか?

私の場合、空中自転車こぎはそもそも腰が上がりません。汗

足パカだって脚は全然開かないし、脚を上に上げているだけでハァハァしてきます・・

私のように普段から運動習慣がない人にとっては、寝ながらやる脚やせ運動でも辛いかもしれません。

そこで、もっと楽にできる脚やせ方法はないかと探していました。

そしたら、ついに辛い運動や食事制限もせずにできる脚やせ術に巡り合うことができたんです!

「はっきり言って、脚やせするならこの方法だけで十分です!」

1日5分のホットジェルを使った脚やせ術↓

⇒lunaparte(ルナ・パルテ)

こちらは脚にホットジェルを塗り、マッサージを行う脚やせ方法です。

私もこの方法をやり始めてから、みるみる脚が細くなっていきました。

今ではミニスカも堂々と履くことができています。

長年悩んでいた大根脚と簡単におさらばすることができたんです!

もしあなたが、空中自転車こぎや足パカをしても脚やせできなかったなら、一度この方法を試してみると良いですよ。

脚やせは自分で実現できる!

ここまで、空中自転車こぎダイエットと足パカダイエットについて紹介してきました。

これらの脚やせダイエット方法でも、毎日継続すれば脚やせすることはできます。

でも、運動が苦手な人にはちょっとしんどいかもしれません。

脚やせするためには、実は辛いと感じる運動を行う必要はないんです。

あなたも美脚になって、ボディラインがはっきり出る服を自信を持って着こなせしてみたくないですか?

脚やせできると、オシャレするのがとっても楽しくなりますよ。

次はあなたの番です!

脚やせは簡単に実現できます。

あなたも人生を楽しみましょう!