下半身デブ

脂質制限で下半身デブは改善できる?

「脂質制限は脚やせに効果的ですか?」

結論から言うと、洋ナシ体型(脂質太りタイプ)のあなたには効果的です。

洋ナシ体型とは、お尻や太もも等の下半身に脂肪が付いている肥満体型のこと。

脂質代謝(脂肪の燃焼)がしづらく、脂質を皮下脂肪として溜め込みやすい体質のあなたがなりやすい体型です。

そして、一度付いてしまった脂肪が落ちにくいのも洋ナシ型肥満の特徴。

もしあなたが洋ナシ体型なら、脂質制限で下半身デブを改善できます。

そこでこのページでは、脂質制限ダイエットのやり方などを詳しく説明していきます。

洋ナシ体型は女性に多い

洋ナシ体型の日本人の割合は約35%と言われています。

中でも、男性より女性の方が洋ナシ体型の割合が多いんだとか。

その理由の一つには骨盤の歪みがあります。

女性は妊娠・出産により骨盤が歪む事ってよくありますよね?

つまり、

妊娠・出産で骨盤が歪む

骨盤周りに脂肪が付きやすくなる

下腹部やお尻、太ももが太くなる

といった流れで洋ナシ体型(下半身デブ)になってしまうんです。

そのため、洋ナシ体型の改善には骨盤ケアも大切です。

でも、脂肪として蓄積される脂質を摂り過ぎない事も洋ナシ体型の改善には必要なんです。

脂質制限ダイエットのやり方

脂質制限ダイエットを行う際のポイントには、

  1. 脂肪分の多い食べ物を食べない
  2. 脂肪をエネルギーに変える「ビタミンB2」を摂る
  3. 脂質の吸収を抑える「食物繊維」を食べる

の3つがあります。

1.脂肪分の多い食べ物を食べない

脂肪分が多い食べ物には、揚げ物、肉料理、こってり系フード、ケーキ、アイスクリーム、マーガリン、スナック菓子などがあります。

脂質制限ダイエットを行うには、こうした脂質が多く含まれている食べ物を極力控えることが大切です。

その際、1日に必要な日本人の脂質摂取量は50~60gと言われています。

なので、この数字を目安に脂質を摂り過ぎないようにコントロールする必要があります。

ちなみに、牛、豚、鶏の100g当たりの脂質量は、

脂質量(100g当たり)
牛肉 24g
豚肉 36g
鶏肉 11g

となっているので、肉を食べたい時は鶏肉がおすすめです。

ただし、鶏肉の皮には脂質が多いので、剥がして食べた方が脂質を抑えられます。

皮なしの鶏肉にはたんぱく質も多く含まれているので、腹持ちも良く、脂質制限ダイエットには最適ですよ。

2.脂肪をエネルギーに変える「ビタミンB2」を摂る

ビタミンB2には、脂肪をエネルギーに変える働きがあります。

なので、ビタミンB2を積極的に摂ることは、脂肪を減らすことに繋がるんです。

ビタミンB2を多く含む食べ物には、レバー、卵、魚、牛乳、納豆などがあります。

また、ナッツ類には脂質が多く含まれていますが、アーモンドにはビタミンB2も多めに含まれているので、どうしてもナッツ類が食べたくなった時にはアーモンドがおすすめです。

3.脂質の吸収を抑える「食物繊維」を食べる

食物繊維には脂質の吸収を抑える働きがあります。

なので、糖質制限ダイエットを行うなら、食物繊維を多く含む食べ物を食べるのがおすすめです。

具体的には、キノコ、海藻、豆腐、ゴボウ、大根などです。

脂質のコントロールと並行して運動もしよう!

ただ脂質を制限するだけでも、下半身デブの改善はできます。

でも、できれば下半身の筋トレも併用した方が効率的に脚痩せができます。

特に太ももには、身体の中で一番大きな筋肉が付いているので、太ももを中心に鍛えることで基礎代謝量(※)を効率的に上げる事ができ、脂肪を燃焼しやすくできるんです。

※基礎代謝量とは、何もしないでじっとしている時に消費されるエネルギー量の事。

太ももを鍛える筋トレを行うなら、一番おすすめなのはスクワットです。

スクワットは最も手軽にできる下半身の筋トレなので、余力がある時には脂質制限と併せてやってみて下さい。

下半身デブの改善には脂質制限と糖質制限、どちらが効果的?

下半身デブの原因によって変わりますが、

洋ナシ体型(脂質肥満)⇒脂質制限

むくみ(水太り)⇒糖質制限

と言えます。

糖質は水分を溜め込む性質があるので、摂り過ぎると体内に水分が溜まり、重力の影響で下に流れて下半身にむくみを引き起こします。

そして、むくみはいずれセルライトにも発展し、どんどん下半身痩せしにくい体質になってしまいます。

なので、下半身のむくみやセルライトが気になる場合には、糖質制限がおすすめです。

脂質制限しなくてOK!1日5分の下半身デブ改善法!

下半身デブを改善するために、脂質を制限するのって正直ストレスになりませんか?

私なら、大好きなお肉とか揚げ物を自由に食べたい。

そこで、もっと楽に下半身デブを改善できる方法はないかと模索していました。

そしたら、ついにこんな私でもできる脚痩せ術に巡り合えたんです!

「正直、下半身デブはこの方法だけで改善できます!」

1日たった5分の脚やせ術↓

⇒lunaparte(ルナ・パルテ)

私はこの方法を始めてから、目に見えて脚の脂肪が燃焼されていきました。

今では上半身と下半身のバランスが整い、ミニスカートも似合うようになりました。

堂々と脚を出す服装ができるようになったんです!

もしあなたが、脂質制限や糖質制限をしても下半身デブが改善できなかったのなら、一度この方法を試してみると良いですよ。

下半身デブは自分で改善できる!

ここまで、「脂質制限で下半身デブは改善できるのか?」について解説してきました。

脂質制限だけでも、毎日継続すれば下半身デブの改善は可能です。

ただ、お肉やスナック菓子などが大好きなあなたには、ちょっとしんどいかもしれません。

でも実は、下半身デブの改善には辛い脂質制限も糖質制限も必要ないんです。

あなたも細長く綺麗な脚を手に入れてみたくないですか?

下半身デブが改善できると、お洒落して出かけるのがとっても楽しくなりますよ。

下半身デブはあなたが思うより簡単に改善できます。

放置してても良い事はないので、早く対策をして理想の自分を手に入れましょう!